お問い合わせ・ご予約【完全予約制】

TEL.0266-54-4103

〒392-0015 長野県諏訪市中洲5764-1〈産科・婦人科〉

スタッフコラム

スタッフコラム

スタッフ全員で綴る連載コラム

Vol.136

2016年11月01日

牛山 沙樹 <レストラン>
食事について
 

皆さんは、食事について普段から気をつけていることはありますか?

例えば、栄養バランスであったり、1日3食しっかり食べること、

塩分や糖分を控えるなど、沢山ありますよね。

これらは、日頃から意識することも多く、常に気をつけていることだと思います。

ですが、これだけでなく、よく噛んで食べることも大切で

普段から気をつけてほしいことの1つです。

 

なぜよく噛むことが大切なのか、

皆さんもテレビや雑誌で目にしたことがあると思います。

食べ物の消化を良くする、過食を防ぐ、虫歯予防になるなど、

健康や、体に良いことが沢山あるからです。

そしてこれらは1口で30回以上噛むことで効果があることです。

ですが、これだけ良いことがあると分かっていても30回噛み続けることは難しいです。

かく言う私も、20回前後と少なく、30回も噛むことは中々ありません。

いきなり30回噛んで食事をすることは普段からあまり噛まない人にとって、

とても大変なことなのです。

 

しかし、食事の仕方を少し変えるだけで噛む回数は増やせるそうです。

テレビや携帯電話などをしながら食事をする「ながら食べ」をやめる、

柔らかい物だけでなく硬い物を食事に取り入れるなど、これだけで自然と回数は増えるようです。

気になった方は、試してみてはいかがでしょうか?

それが健康への第一歩となるはずです。

Baby写真館 あおぞらトピックス