お問い合わせ・ご予約【完全予約制】

TEL.0266-54-4103

〒392-0015 長野県諏訪市中洲5764-1〈産科・婦人科〉

スタッフコラム

スタッフコラム

スタッフ全員で綴る連載コラム

Vol.148

2017年11月01日

小口 智弘 <レストラン>
健康
 

はじめまして!!

レストランの小口です。

 

突然ですが、皆さまは普段の生活の中で健康に気を付けていますか?

私は今まで頭の中では健康に気を付けなければと思っていましたが、

実際の生活では特に何もしていませんでした。

 

昔から食べる事が大好きで、食事に関してはお金を惜しまず食べたいものをたくさん食べ色々な大食いなどチャレンジしていきました。

学生の頃はバレーボールをやっていたのでいくら食べても問題ありませんでしたが、今現在運動をしないで好きなものを好きなだけ食べる生活を送っていたらどんどん体重が増え体型が変わってしまいました。頭では痩せなきゃと思ってもなかなか行動に移せなく月日はどんどん経っていきました。

でも一つのきっかけで今からきちんとした生活や食生活を直さないと将来本当に大変なことになると思いました。

 

そのきっかけは二年前に椎間板ヘルニアになり

毎週病院通いになり毎日痛み止めを飲まなければならない生活になってしまいました。

そして毎月ブロック注射を打つなどの治療をしていきました。それでもよくならないので神経根ブロック注射というものを打つことになりました。その注射はレントゲンを撮りながら神経の根元に薬を入れるという注射で打った後はしばらく動けなくなるというものでした。

注射を打ち終えベッドで休んでいた時左足が何も動かせず足の指すらどうやっても動かすことが出来ませんでした。時間がたてば動かすことが出来るのに、たった数時間動かせないだけでこんなに辛くストレスが溜まるのかという事を思い知りました。

このベッドで休んでいる時間本当に色々なことを考えさせられました。

病気やケガでずっと寝たきりの人は言葉では表せないくらい辛いだろうなと思いながら、普段健康に生活できる事のありがたみが身に染みて分かりました。

ここから自分の中でも意識が少しずつ変わり健康でいるためには普段から努力をしなければならないと感じました。

 

まだ運動は出来ないけれど食生活は改めようと思い野菜を食べる事や食べすぎないという基本的なことからスタートしていきたいと思っています。

皆さまもこの文を読んで健康のありがたみを少しでもわかって頂けたら幸いです。

Baby写真館 あおぞらトピックス