お問い合わせ・ご予約【完全予約制】

TEL.0266-54-4103

〒392-0015 長野県諏訪市中洲5764-1〈産科・婦人科〉

スタッフコラム

スタッフコラム

スタッフ全員で綴る連載コラム

Vol.3

2005年09月01日

三澤 久美 <セクレタリー・エステ>
*母*
 

私は二児の母親です。初めての出産を経て・・・今年、長男は11歳・・・二男は7歳になりました。
私事ではありますが、ここで私の出産秘話?を書かせて頂きたいと思います。
初めての出産は 小さな開業医でした。何もかもが初めてで 陣痛が来ている事すら気づかず・・・おかしいなぁ?と思いつつ トイレに何度も通っていきんでいたのを覚えています。(笑)(怖)陣痛の間隔が狭くなり出した頃、もしや?これが陣痛?・・・と初めて気づきました。・・・遅すぎ(笑)
病院に電話をすると・・・すぐに来てください・・・との返答でした。診察後・・・陣痛の間隔は どんどん狭まっていきました。本格的な痛みが始まった頃・・・我慢の限界に耐えられず、初めて取り乱し、痛い・・・と発しました。
すると・・・近くに居た助産師さんが パニックになっている私にこう言いました・・・『お母さんが苦しい時は 赤ちゃんも苦しいんだよ・・・赤ちゃん・・・頑張っているんだよ・・・お母さんも頑張ろうね・・・』
その瞬間、私の口から 痛い・・・という言葉が消えたそうです。
朦朧とした中で 自分でも良くは覚えていませんでしたが・・・本能なのでしょうか?その瞬間・・・私は自分よりも大切な命・・・守らなければならない命・・・を授かった・・・という母性でいっぱいになったのだと思います。
出産を経て感じる事・・・思う事は 人それぞれで・・・感動・・・という言葉だけでは言い表せないものだと思います。しかし・・・初めて我が子を胸に抱き・・・おっぱいをあげた瞬間は・・・誰もが 女性に生まれた喜びと、母親になった幸せを感じるのではないでしょうか・・・

そして・・・10年の専業主婦にピリオドを打ち・・・
縁あって、開院当初より セクレタリースタッフとして働かせて頂く事となりました。セクレタリーでは 患者様が、入院から退院までの間を 心地良く過ごして頂く為の環境整備・・・患者様のご希望、ご要望に少しでも多く応えられる為のサービス提供・・・産後の疲れを少しでも癒やして頂く為のエステ・ヘアーエステの施術を行っております。母になっても・・・いつまでも綺麗でいたい・・・我が子の為に・・夫の為に・・・そして・・・自分自身の為に・・・そんな気持ちをいつまでも持ち続け・・・美しい女性、母でありたいですね。

『次の出産も あおぞらレディス&マタニティクリニックで』・・・と思って頂ける様・・・質の高いサービスを目指し スタッフ一同 日々、努力して行きたいと思っております。
~皆様の笑顔にお会い出来る日を楽しみにしております~

Baby写真館 あおぞらトピックス